洗車

【半年レビュー】新型RAV4アドベンチャーの良い所・悪い所まとめ

  1. HOME >
  2. 洗車 >

【半年レビュー】新型RAV4アドベンチャーの良い所・悪い所まとめ

みなさんこんにちは! りっきーブログを運営しているりっきーです!

ポイント

今回のページでは「新型RAV4 adventureグレードに半年間乗ってみたレビュー」を紹介していきます。

このグレードの良いところ・悪いところについて簡単にまとめていくので是非最後まで見ていってください!

良かったところ

それでは早速ですが半年間乗ってみて分かったアドベンチャーグレードの良かったところ・メリットについてまとめていきます。

フロントのデザイン

最近になってRAV4を街中でよく見かけるようになりましたが、ハイブリッドなどと比べてフロントのデザインがかっこいいですね。

ポイント

六角形のグリルがかなりスタイリッシュでいいなと思います。

またバンパーもアドベンチャーグレードだけの特別仕様で、オフロード感が強くて良い感じだなあと思いました。

グリルに関しては巷でもアドベンチャーのものがかっこいいと評判です!バンパーはカスタマイズでTRDやモデリスタを付けてしまう人が多いため評価は定まっていませんね。

インテリアのステッチの質感

インテリア(内装)デザインのステッチの質感がとってもいいです。

ポイント

後部座席にまでしっかりとステッチが入っているため、統一感があって最高ですね。

この価格帯のグレードでここまでの特別仕様感を得られるのはかなりメリットだと思いました。

友人や彼女を乗せた際にも「高級感がある!」とかなり好評でした!

滑り止めオープントレイの機能性の高さ

アドベンチャーグレードではダッシュボードに滑り止め付きのオープントレイが付いています。

購入前ではデザイン面ではスタイリッシュな差し色が入るので気に入っていたんですが、機能的にあんまり使わないかなーと思っていました。

しかし実際に使ってみると、収納力が抜群なため使い勝手がかなりいいです!

置き場に困るスマホなんかをここに置いておいてもツルツル滑らないので落とす心配がありません。

また運転席の右側にあるこの小さなポケットが使い勝手よかったです。

有料パーキング用の小銭を入れておいても滑らないためカチャカチャ鳴らないですし、鍵を置いておくのにもピッタリです。

おくだけ充電

置くだけ充電の機能は賛否ありますが、僕的には結構気に入っています!

ポイント

デザイン的にセンターコンソール付近にオレンジの差し色が入るのはカッコよくていいですね。

スマホの充電コードが必要無くなるため、車内がスッキリします。

おくだけ充電については詳しいまとめ記事があるので是非参考にしてみてください。

【半年レビュー】オプション「おくだけ充電」のメリット&デメリット

新車を購入するときのオプション選びの時間ってとっても楽しいですよね。 これから数年間パートナーとなる車にどんな装備をしてあげるか...結構悩んでしまいます。   今回の記事ではそんな皆さんに ...

続きを見る

悪かったところ

それではここからはアドベンチャーグレードのあまり気に入らなかったところ・デメリットについてまとめていきます。

ドア付近の質感

まずはドア付近の質感に関してです。

パワーウィンドウのスイッチ部分が樹脂っぽい質感です。(樹脂そのものかも)

この価格帯の他社の車だとピアノブラック調に塗装がされていたりするので、ここはもったいないポイントかなと思いました。 せっかくならここまで本革にしてあってもよかったかなーという感想です。

耳たぶミラー

RAV4は左のサイドミラーの補助ミラー(通称耳たぶミラー)が標準装備です。

気になる方は気になるポイントかなと思います。

半年乗っていて正直あまり出番がない装備なので、デザイン面から外せるようにして欲しかったなーという感想です。

まとめ

以上がRAV4の半年間乗ってみたインプレッションでした。

良いところも悪いところもありましたが、全体的にトータルして満足しています!

是非この記事が皆さんの役に立つと良いなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

-洗車

Copyright© RICKY CARLIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.